40代になってから痩せずらくなった・・・という人へ

40代になると痩せづらく太りやすくなった・・・解決法を教えます!

40代に入ると「以前より痩せづらくなった」と多くの人が感じているはずです。

それどころか、太りやすくなったと。

でも、20代に比べて食べる量が増えているわけでもないですよね?むしろ、減っているのでは?

それなのに、なぜ40代になると太ってしまうのでしょうか?

結論から言います!それは40代になると基礎代謝が大幅に落ちるから太るのです。

あとで詳しく説明しますが、基礎代謝が落ちると痩せづらくなりますし、太りやすくなります。

では、解決策はないのでしょうか・・・? ズバリ、ありますから安心してください(*^_^*)

これから「痩せたい」と思っている40代男女に向けて、基礎代謝を上げる方法や体型維持、中年太り対策について簡単な方法から説明しますね!

そして、この機会に自分自身と真剣に向き合い、自分至上最高の自分を目指しましょう!40代はまだまだ進化できますよ!

40代のピンチを自分至上最高の自分に変える方法を教えます!

まずは「基礎代謝」についてしっかり理解しましょう!

1日の消費エネルギーは基礎代謝70%、運動20%、食事10%

まず「基礎代謝ってよく聞くけど、そもそも基礎代謝ってなに?」という人向けに基礎代謝について説明します!

私たち人間はベッドで寝ていたり、椅子に座って全く動いていなくても、呼吸はしていますし、心臓は動いていますし、体温は一定に保たれていますし、肝臓や内蔵などの臓器も機能しているので、そのためのエネルギーを使います。

この時に消費されるエネルギーが基礎代謝です。

つまり、基礎代謝とは人間が生命活動を維持するために使う消費エネルギーのことです。

これは起きている時だけでなく、眠っている間も消費されるエネルギーです。24時間常に消費されています。

その結果、1日に使う消費エネルギーのうち、基礎代謝によるエネルギー量は70%も占めます。

運動によるエネルギー消費量は20%、食事によるエネルギー消費量は10%ほどと言われていますから、基礎代謝によるエネルギー消費は圧倒的に多いのです。

だから、基礎代謝が高いと痩せやすく太りづらくなります。逆に基礎代謝が低いと痩せづらく太りやすくなります。

そして残念なことに、40代に入ると基礎代謝が急に落ち始めるのです。

基礎代謝が高い人と低い人の違い

だから、40歳を過ぎるとどんなに運動しても痩せずらくなったり、食べている量は変わらないのに太りやすくなってしまうのです。

ちなみに、基礎代謝のピークは10代後半(だいたい16〜18歳)です。そこから、20代〜30代と時間と共に徐々に落ち、40代で大幅に落ちてしまうのです。

では、基礎代謝が落ちるのを防ぐ方法はないのか??

あります!基礎代謝を落とさないためには筋肉を増やすことです!なぜなら、基礎代謝の量は筋肉の量によって決まるからです。

筋肉はぜい肉よりもエネルギー消費量が高いのです。

そのため、同じ体重でも筋肉が多い人の方が基礎代謝が高くなり、エネルギー消費量も多くなります。たくさん食べてもどんどん消費されます。つまり、太りづらい体質になるのです。

逆に、筋肉量が少なくて基礎代謝が低い人は、食べてもあまり消費されず、余ったエネルギーが脂肪として蓄積されてしまいます。つまり、体型維持が難しい、太りやすい体質になるのです。中年太りの始まりです。。

ここで勘が良い人は40代になると基礎代謝が大幅に落ちる理由に気づいたのではないでしょうか?

そうなんです!40代に入ると加齢によって筋肉が衰えて減ってしまうので基礎代謝が落ちるのです。

40代→加齢→筋肉量の減少→基礎代謝の低下→太る

特に、女性は妊娠・出産のために男性よりも多くの体脂肪を蓄えているので、筋肉量も少なく基礎代謝が低い傾向にあります。

というわけで、40歳を超えて体型維持をしたければ、中年太りしたくなければ、意識して筋肉を増やす努力が必要になります。

そこで、筋トレできる完全個室ジムやフィットネス、自宅でできる筋トレ教材を紹介します!

まず一番最初に紹介するのがパーソナルトレーナーと二人で筋トレと食事管理に向かい合う完全個室ジムです。

料金は一番高いですが、短期間で成果が出やすいですし、卒業後も正しい筋トレと食事のノウハウを応用できるというメリットがあります。

パーソナルトレーナーと二人三脚で肉体改造する完全個室ジム(価格順)
完全個室ジム 料金(税抜) 期間 場所 特徴
CREBIQ(クレビック)
入会金 50,000円
月会費 98,000円

合計 246,000円
2ヶ月
週2回 計16回 1回75分
表参道

恵比寿
・フィットネスフィギュアチャンピオンがプログラムを監修
・ボディメイクの為の栄養管理を完全サポート
・安心のアフターフォロー
・プロテインも料金に含まれる
駅から徒歩5分以内の立地
手 うらでOK
bellezza(ベレッツァ)
入会金 35,000円
月会費 98,000円

合計 231,000円
2ヶ月
週2回 計16回
1回75分
銀座

東銀座

秋葉原
・30日間全額返金保証あり
・科学的根拠に基づいたマンツーマントレーニング
・独自のアプローチで姿勢改善
・栄養士監修の食事プログラム

・安心のアフターフォローあり
RIZAP(ライザップ)
入会金 50,000円
298,000円

合計 348,000円
2ヶ月
週2回 計16回
1回50分
全国に50店舗以上 ・100%全額返金保証あり
・完全成果コミット型
・24時間フルサポート
・完全予約個室制でプライバシー重視
・糖質制限ダイエット

「完全個室ジムには通いたいけど、料金が高すぎる・・・」という人には月額1万5000円前後で通えるフィットネスジムがオススメです。

週2〜3回ほど通えば、消費カロリーをだいぶ増やすことができますよ。

フィットネス
フィットネス 料金 場所 特徴
ホットヨガスタジオ
LAVA(ラバ)
初回1000円お試しあり

・フルタイム15,300円
・デイタイム13,300円
※1店舗のみ利用
※店舗によって料金は違います。
全国展開 ・全国ホットヨガスタジオの最大手
・柔軟性が上がる
・たっぷり発汗して老廃物を排出
・むくみ解消
Curves(カーブス)
1週間の無料体験あり 全国展開 ・女性だけのフィットネス
・1回わずか30分の運動だから気軽にできる

「外に体を鍛えに行きたいけど、なかなか時間がとれない・・・。」という人にオススメなのが、

自宅で筋トレ
教材 料金 特徴
日本人専用自宅トレーニング
19,800円 ・41歳で体脂肪7%を11年連続で維持しているパーソナルトレーナーによる自宅トレーニング
・PDFとダウンロード動画
・特別な器具は必要なし
BYE─10ダイエット
9,800円 ・2ヶ月でマイナス10キロを目指す超効率脂肪燃焼プログラムDVD
・プロのパーソナルトレーナー監修のアメリカの最新理論を取り入れ
・サーキットトレーニング+新有酸素理論をミックスした新しいトレーニング
・管理栄養士おすすめの食事メニューも付属

もちろん、体重を大幅に減らそうと思ったら、筋肉を付けるだけではダメです。食事による摂取カロリー運動による消費カロリーもコントロールする必要があります。

また、筋肉が付きやすい食事を普段からすることも必要です。

さて、次に日常生活でできる限り簡単に筋肉を増やす方法から紹介します(*^_^*) そして、徐々に負荷の高いダイエット法を紹介します!

40代女性・男性こそエステのお試し体験で自分へのご褒美が必要な理由 »